家電

女性専用のEMS、ミニョロンは効果なし?

・デザインEMSの時代がキター!

 筋骨隆々のムキムキマンが、お腹につけてぷるぷるさせてる。
 よくあるEMSのコマーシャルです。

 女性が一緒に登場することもありますが、とうぜんながらEMSそのものは、男性と同じもの。
 かっこよいのですが、武骨極まりないデザインです。

 でもそれでいいのでしょうか。
 女性がおなかに装着するんなら、やはり、かわいいマシンをくっつけたいと思うはず。
 誰にみせるわけではないですが、身に着けるものは、なんでも可愛くありたいものです。

EMSは効果ない?

 日本熱源のミニョロンは、かわいいを実現したEMS。

「使ってみたいけど、あれはイヤ」

 尻込みしていたあなたも、もしかするとほしくなるかもしれません。
 ですが、いっぽうでミニョロンは効果なしという噂が、さっそく出回ってます。

 ここでは、EMSの仕組みや本当に効果がないのか、などについて、確かめてみることにします。

EMSってどうして筋肉になるの?

 つけているだけで、プルプル振動して、勝手に体をきたえてくれるマシンEMS。

 英語では「Electrical Muscle Stimulation」で、直訳すると電気的な筋肉への刺激となっていて、私たちは、「電気を使って筋肉を刺激し、収縮させるエクササイズ器具」という風に理解してます。

 もともと、医療用として開発されたものであり、スポーツ選手のリハビリテーションなどにも用いられていた経緯があります。

 筋肉に電気刺激を与えるだけで、いとも手軽に運動効果が得られるという謎めいた仕組みに疑問をもつ人も多いでしょうが、医療用とかスポーツリハビリと聞けば、なるほど納得と思ってしまいます。
 いまでは一般の方にも用途が広がっているのが、その即効性と成果のあらわれといえるでしょう。

 EMSはまさに医療的仕組みの上に成り立ってます。

 私たちが自分の身体を動かすときは、まず脳からの「動け」という命令があります。それが運動神経を伝わって筋肉に届いて、電気信号によって筋肉が収縮されて動く。自分自身では無意識の一瞬ですが、じつはこんな3段階を経ています。

 こうした一連の神経回路をすっとばし、筋肉に直接電気刺激を与えて収縮させるマシンがEMSです。

腹筋運動をしなきゃ、
腹筋運動をしようか、
しないといけないかなぁ

 やりたくない運動を、しようかどうか考えている間にも腹筋を終えてしまえるのが、EMSのとんでもない利点です。

 かなり理想的な「ながら運動」が実現できた。
 そう考えていいかもしれません。

 料理や洗濯、子供の面倒をみるという家事や、PC入力や書類整理のような仕事をしたりしつつ、お腹ではEMS器具を用いて筋肉を収縮させ、運動に似た効果を得られているわけでしから。

 また実際の運動というのは、身体全身を使うことが多いものです。カラダはひとつながりにつながっているので、ある一部分だけ集中して鍛えるということが難しい。ところが、EMSはある一部分に特定して鍛えられることが可能。これもメリットのひとつに挙げていいでしょう。

ミニョロン 効果アリはウソ?

 それではミニョロンはどうでしょうか?
 かわいい、パステルカラーデザインの見た目だけで、効果はないのでしょうか。

 EMSの仕組み全般にいえることですが、通電させる環境があれば、いつでもどこにいても手軽に行うことができます。鍛えたい部位のほうも、どこであれ、効率よく鍛えることができます。

 女性なら、腹筋を6つに割るというよりも、「脇腹にくびれを作りたい」とか「二の腕のたるみを改善したい」という期待のほうが強いでしょう。

 たとえば二の腕ターゲットとするなら、筋肉をはさむようにパッドを貼って通電させて、筋肉を収縮させる。
 そうすることで、実際のトレーニングと同じようなボディメイク効果を得ることができるわけです。

 運動習慣のない人にとって、たかが単調な腹筋といえ、毎日続けることはとても難しい感じるでしょう。しっかり目標を立てたとしても、長く続かなかったりしがちです。EMSの便利さはそこにあります。電気刺激を自分でコントロールしながら行うことができるから、比較的、取り組みやすいし続けることが苦痛じゃなくなります。

 都合のよいことばかり並べているようですが、もちろんメリットだけではありません。

・デメリット

 繰り返し伝えているのは、”筋力を強化する”効果の高さです。あくまでも、期待できるのは筋肉であって、脂肪の燃焼効果は期待できません。一般的にいわれている腹筋が割れてる状態いわゆる”シックスパック”になるには皮下脂肪が多いと難しいとされてます。相撲取りは、ほかのアスリートと同じく腹筋が優れているのですが、皮下脂肪も多いため誰一人、六つに割れてません。そこは、EMSだけでは難しいのです。

 EMSでは、ダイエットは効果や皮下脂肪減少に著しい変化は望めません。
 ですが、お腹周りや腰回りが引き締まったという事例はあるそうです。

ネット上にみつかるる口コミには「効果がない」というものがありますが、そのように感じた原因は“期待過剰”なのかもしれません。あおり過剰な広告にも責任はありますが、期待が大きすぎてしまい、これはだめだと、早々にあきらめてしまった可能性があります。

 それでも気になる人は、過度な期待しないで、淡々と使用するのはどうでしょうか。

ミニョロンの操作はアプリで

 便利になったスマホアプリ。エアコンや家庭電化製品の操作はもとより、最近では、エクササイズや体調管理もアプリで完結できてしまえるほど、進歩してます。

 ミニョロンの操作も、アプリでコントロールや設定ができます。
 こんな感じです

 ミニョロンだけで、きれいに割れたお腹にになったり、まるでモデルさんみたいなくびれになれる。そんな風に、過剰ともいえる期待を寄せる気持ちはわかりますが、いくらなんでも難しいです。

 とはいえ、有効な部分はたしかにあるのです。
 腹筋が自力で出来ない女性が、腹筋運動をしてお腹周りを引き締めたい。

 このような使い方ならば、かなり有効な効果を味わえます。
 ミニョロンによって筋肉量や動員数を増やすことができれば、そのうち自然と自分の力でも腹筋運動が出来るようになっていくのです。
 ミニョロンだけで痩身になるのは、いきなり無理です。痩せるということではないですが、ダイエットや健康増進を助けてくれるツールのひとつということなら間違いなく効果的です。

もっと詳しく

・ランニングコストも安いんです

日本熱源だけどミニョンじゃねーよ

( By ハリセン春奈)

 番外です。EMSとはまったくもって無関係な段です。

 ミニョロンの製造元は、日本熱源です。
 それはいいのですが、「ミニョロン」でググると、なぜか「日本熱源 ミニョン」が引っかかってきます。
 ミニョロンでなくてミニョン。なんだかしりませんが、そうなってます。

 そうなると、ミニョンとは何かってのが気になるじゃないですか。
 それもググってみると ↓↓

  大きいサイズレディースファッション(専門店 ミニョン)
  アンブロワーズ・トマのオペラ作品(WIKI)
  ビューティートリートメント(エステサロン)
  まつ毛専門店

 そして極めつけは韓国の女優 パク・ミニョン。
 
 なんだかなー。
 共通性がないんですね。なんでこんなに多用されているのか、ふと気になった流れは止まりません。
 ついでに、ミニョンそのものの意味も調べることに。

・意味

 「小さい」「可愛らしい」を意味するフランス語だそうです。
 使いやすい単語なんですね。なんか納得です。

忙しい女性のためのトレーニングマシン☆ミニョロン☆

縛りなし。違約金もないポケットWi-Fiができたんです


 スマホを使い倒し、タブレットやらモバイルPCを持ち歩くヘビーユーザにとって、ギガをアップするポケットWi-Fiは必需品。

 月額4,000~5,000円のWi-Fi契約を結んで、うきうきしてたら、もっと別の安いプランを見つけた。
 そんな時の後悔ったらありません。

 月額もさることながら、中途の解約金がむごい。
 やめようにも、「この金があれば、魔法少女フィギュア買えるぞ!」ってな違約金の支払いがまってます。

 もっと安いWi-Fiに変えようとしても、2年契約の違約金ががががが!
 キャッシュバックに釣られて契約した、けど割引期間後も契約は続いて解約できないぃぃ!

 そんなユーザーの悩みが届いたのか、縛りもない違約金もない、月額が破格なWi-Fiが登場しました。
 その名も、縛りなしWiFiまんまです。


 縛りから解放されよう!!!

縛りなしWi-Fiとは、いつでも解約無料!

 Wi-FiといえばWiMAXです。使い放題プランは便利ですが、中途解約にはこれくらいかかります。

 なかなか痛い金額いえますね。最初のほうの月だけ安くして、4カ月目以降はぶったかい! なんて代理店もあります。

 中途解約しないで、トータル3年で平均すれば、月額は3000と少し……という計算になるかもですが、個人には事情というものがあるので、解約の可能性はいつだって付きまといます。

 2年契約縛りが多かったのですが、最近だと3年契約縛りという流れが強まってきてます。

「まぁ2年くらいなら」

 と我慢できるならいいですが、業者もサルもの。2年契約で選べる端末は、使い勝手が悪いかったり旧端末だったりと。選択しにくいランナップなんです。

 それに機種は毎年一新されてます。3年で契約した場合であっても1年と待たずに「こっちがよかった」と、オタ魂&最新追っかけ根性を刺激しやがる上位機種が登場するので、ついつい余所見したくなるんですね。

 そこで縛りなしWi-Fiです。

 月額オンリーで、2年とか3年の縛りは一切なし。
 いつでも解約OKで、違約金も無料。気楽に1カ月やって、どうしてもだめでやめても解約無料です。

 試してみる価値は、あるかもしれませんね。

縛りなしWiFiの詳細はこちら

縛りなしWIFIでも高いサービスが

「縛りなしのプランは月額料金が割高」

 そんな意見もあります。

 縛りがある理由は、端末選びの自由度に加え、その端末機の料金を会社が肩代わりしてことによります。
 だから、縛りありWi-Fiが悪いとは、必ずしもいえないわけです。

 縛りなしの欠点というかデメリットは、端末は基本的に選べないということ。

 違約金なしのポケットWi-Fiは、購入ではなくレンタルの場合がほとんど。なので、端末は予めあちらに用意してもらったものを使わなければならず、数ある機種から選ぶ贅沢はありません。当然、最新のモバイルルーターを利用することができません。

 世代が落ちることから、最新機種を使っている通常契約したWi-Fiに比べ、通信速度が少し遅くなる可能性もあるのです。

 とはいえ、少々古いといっても今の時代の機種は、どれも性能が高い。
 また、同じ似たような機能に格安SIMというのがありますが、速度的に、お昼や夜のゴールデンタイム(20時~23時)で使い物にならないため、圧倒的にWi-Fiが有利です。

レンタルwifi

 基本的に2年縛りなし、違約金なしのポケットWiFi。
 結局、こうした縛りなしWi-Fiというのは、レンタルWi-Fiのことをいいます。

「レンタル」という言葉を聞くと借り物のイメージがあります。せいぜい長くて数週間で、料金の計算方法は日割りとい感覚ですね。

 しかし最近、一定の月額料金支払う形で、端末をレンタルするという形で使えるポケットWiFiが増えてきました。

 ポケットWiFiの仕様は、提供会社が決まっているので他社のサービスと全く変わりありません。気になる通信速度の制限も各社そこそこです。月に100GB、200GBの容量を使えるもの、3日/10GBの制限のものなどですね。直近だと、無制限で使えるポケットWiFiも登場してます。

 ここで紹介しているレンタルポケットWiFiは縛りなしWiFiです。

 この名前は”たとえ”ではなくで、ずばり「縛りなしWiFi」というサービス名です。
 そこんところは、こらえてもうしかないですが、月間の通信制限がないという、最新最高のサービスとなってます。

縛りなしWIFIの月額料金はいくら

 さんざん「縛りなし」といってきましたが、一つだけ訂正があります。
 縛りなしWiFiは最低、ひと月以上の契約が条件でした。すみません。

 ひと月以降は、いつ解約しようとかまいません。
 初期費用も、端末本体の代金も、送料もかかりません。

 月額料金はいくらかというと、3300円。
 いつまで使っても変わりません。

 
縛りなしWiFiの詳細はこちら

DearMob iphoneマネージャー

DearMob iphoneマネージャー

アンドロイドかiphoneか。
機種の多様さじゃアンドロイドの圧勝。
ですが、故障や破損対する信頼・使いやすさ・アプリの安心なら、iphoneに軍配があがるでしょう。

自分がiphoneユーザーなので、勝手にそう決めてます。w

4から使い続けて、そろそろxかな~と思っている今日この頃ですが、
iphoneにも、当然弱点があります。それはバックアップ。

基本情報やアプリや音楽、画像、写真。
これらすべては、パソコン上位にバックアップするというのが、iphoneです。
iCloudの登場でかなり様相は変わってきていて、必ずしもPCへのバックアップは必要なくなっているようです。しかし基本的には、ituneを介してパソコンに記録。

ituneを活用することで、CDから音楽を取り込んだりできますし、PCを保管庫にして流動的なやりとりも可能です。

ですがこのituneが、なかなか問題なのです

DearMob iphoneマネージャーというのは、iphoneバックアップを、楽で快適にしてくれるプログラムソフト。
口コミで人気があるというDearMobには、どういう性能があり、どこまで頼りになるのか。調べてみました。

【DearMob】

ディアモブがituneから解放してくれる

DearMobは、ディアモブと呼びます。
どういうソフトかを、一言でいうと、iOS端末のデータをPC上の指定したフォルダへバックアップできるソフトとなります。

iPhoneといちいちインターネットに接続しなくても、かんたんで安かつ快速に、バックアップ・復元・転送・管理できるという優れもの。 iTunesが不要で、Windowsと、もちろんMacにも対応するアイフォンマネージャということです。

私は10年来のiPhoneユーザーですが、ituneはいまだに慣れません。たまにしか使わないせいもありますが、直感的には程遠い使いにくさがあります。慣れたと思えば、仕様がかわり、musicとデバイスを切り替えたり、保存したりするのは、正直かなりしんどい。高性能は認めますが、使い買っては最悪です。

自分だけかと思ってましたが、iPad、iPodなどiOS端末を使っている人は「iTunesを使った管理が意外と面倒くさい」と口をそろえます。iTunesは直感的に使うUIが整っているとは言い難く、写真やアドレス帳を整理したくても「どこからデータをコピーすればいいのか」や「PCのどこにデータが保存されているのか」などの内容が把握しにくいようです。

「もういいや」と諦めてしまった人も多いのではないでしょうか。

そんな問題を解消して、わかりやすいアイコン表示と操作で誰にでもわかりやすくiOS端末のデータを管理して活用できるソフトこそが、「DearMob iPhoneマネージャー」というこのようです。

DearMob iphoneマネージャーはituneの苦手なアイフォンを救ってくれる!

DearMob 音楽マネージャー

具体的にいきましょうか。

DearMob iPhoneマネージャー。ディアモブは、iPhoneなどのiOS端末のバックアップ用ソフトです。iPhoneを丸ごとバックアップするのはもちろんのこと、音楽データや動画データ、音声ファイルにアドレス帳のデータなど個別のデータを選んでバックアップしたり、編集したりできるソフトです。

「写真転送」「音楽管理」「ビデオ」「バックアップ」など合計15種類の機能を備えているので、端末内のほぼ全てのデータにアクセスして操作や編集を行うことができます。

・転送できるデータとバックアップ機能
写真 音楽 ビデオ バックアップ ファイル

・対応している主なデータ
ファイル暗号化 連絡先 Podcast 電子書籍 音声 着信音
アプリ メッセージ カレンダー USBメモリー

ituneで、自分がよく活用してるのは、音楽とバックアップ。

CDなどで購入した音楽をiphoneで聴けるようにするには、パソコンでitunesで読み込んで、プレイリスト化。デバイスのiphoneでMUSICをチェックして更新……という手順を踏みます。プレイリスト化しなくてもいいのですが、フォルダ分けなどで管理するには欠かせない機能です。iphoneやitunesから購入した曲については楽に管理できますが、直感的でない点では一緒です。

こう書くとかんたんなようですが、itunesがバージョンアップされると、使い勝手はがらりと変わります。やっと慣れてきたところだったのに、それはもう、わざとしか思えない方向に、仕様が変わる感じです。

バックアップの対象になっているのは、連絡先 Podcast 電子書籍 音声 着信音 アプリ などです。
ディアモブでは、これがとてもカンタンなんです。

DearMobのダウンロード方法

DearMobは、Windows版とMac版があります。
それぞれ、リンクからインストーラーをダウンロードすることができますし、公式サイトの「無料ダウンロード」からゲットすることも可能です。

無料も悪くはないのですが制限があります。一度使ってしまうとitunesに戻れなくなりスグに有料版に移行したくなります。最初から有料ライセンスをダウンロードしてしまうほうが、安心です。

1年間ライセンス(PC 1台)
通常価格: 7200円(税抜)

永久ライセンス(PC 2台まで)
通常価格: 8200円(税抜)

家庭ライセンス永久(PC 3台まで)
動画変換ソフト付き
通常価格: 12280円(税抜)

この価格を覚えておいてください。
期間限定で、お安くなるかもしれませんので


もっと詳しく

DearMobの使い方

細かな使い方は、じっさいに触ってもらうとして、ざっくり評価をまとめました。

DearMob iPhoneマネージャーというソフトは、iTunesでは少し面倒な端末のデータ管理を直感的な操作で行うことを可能にしてます。

iphoneを始めとしたiOS端末では、PCからアクセスできるデータが制限されてます。事実、Lightningケーブルで接続しても抜き出せるのは写真のデータぐらいですよね?

それが、DearMob iPhoneマネージャーを経由すると、ほぼ全てのデータに自由自在にアクセスして操作することができる。これこそが最大のメリットということです。

とくに大きいのは、音楽やムービーのデータを直接読み書きできる件。手持ちの端末をふだんから、音楽・ムービープレーヤーとして利用しているなら、どれだけ便利な機能であるか、わかるかとおもいます。

上はスルーしましたが、その最たる機能が「USBメモリー」。iphoneを、まるでUSBメモリのように、PCのファイルやデータを自由に読み書き可能とできるんです!

以下の公式サイトからも、無料の体験版をダウンロードして使ってみることができます。

無料でもいいかもしれませんが、体験版には機能制限がかかってます。たとえば、バックアップと復元機能が利用できなかったり、インポートやエクスポートの転送回数に限りがあったり。

いくつかの肝心な部分に、制限が加えられているので、かえってがっかりするかもしれません。
機能をフルに利用するためにはやはりフルバージョン。正規版ソフトを購入しましょう。

使い方をみてみる

【DearMob】

エアホークプロ空気入れの評価と価格

■ エアホークプロ空気入れの評価と価格

空気入れ。車、自転車、オートバイ、ボール。空気がないと使えないし、遊べない物たちです。それぞれには、それぞれの空気入れがあります。車なら、SSのコンプレッサー、バイクや自転車なら手押し式の空気入れ。ボールはバルブを変えて手押し式を使うこともありますが、ビーチマットに使う足で踏む空気入れで、エア注入することもあります。

どっちにしても、空気入れは持ち運びが大変。車のSS(サービスステーション)や修理工場ってのは、エアコンプレッサーを使うってことです。ふつう、自前のコンプレッサーを積んでる人はいませんから、パンクやエア抜けがおこったときの復旧は、とても面倒です。SSが近くにみつかればいいのですが、山や海などのアウトタウントラブルではJAF(ロードサービス)だけが頼みです。

エアホークプロってのは、自前のコンプレッサーです。電動式なのに非常にハンドタイプと小型。
出かけるとき、バッグごと押し込んでいて、タイヤの空気漏れのときなど、とっさの応急に役立ちます。

エアホークプロってどんな空気入れ

「空気入れ」といってますが、エアホークプロは、コンプレッサーです。どんな小さくても大人の胴回りくらいある巨大なエアコンプレッサーの機能を、携帯可能なコンパクトサイズにした革新的なエアコンプレッサーなんです。

エアコンプレッサーは、空気を吸い取ってタンクに詰め込み圧縮することで、タイヤほかに空気を送る仕組みになってます。原理は単純なんですが、圧縮機能の小型は技術的に難しく、小型化がされない分野でした。そういう機能を必要とするのは、作業場や工事現場という意識もあったことでしょう。とにかく、ある程度は小さいタイプはあったものの、据え置く機械ばかりだったのです。

エアホークプロは違う。
ハンドスタイルのエアコンプレッサーなのです。

空気入れ作業は面倒なのが常識。それが、トリガーを押すだけのワンタッチ操作で、様々なものにかんたんに、に空気を入れたり止めたりできるのです。




エアホークプロ

エアホークプロで 車・ロードバイクに空気を入れる

エアホークプロを購入すると、本体のほかにカバーやエアホース、それにアタッチメントがついてきます。
付属品はこれ↓

本体、取扱説明書、バッテリーパック、カバー、収納バッグ
充電用ACアダプター、カーアダプター、エアホース
3種類のアタッチメント
自転車用 ボール用 ビニール製品用

空気を入れようとする場合は、ボールならボール用の、ビーチクッションなどはビニール製品用のアタッチメントを装着して注入します。スポーツでもレジャーでも便利に活躍します。では、日常に乗る車やバイク、ロードバイクなどの自転車はどうでしょうか。まず、自転車には自転車用アタッチメントが使えます。 車の場合は、バルブのネジに回して差し込む必要があります。取り外し時のエア漏れが気になるのがデメリットといえるでしょうか。

また、ロードバイクに関して言えばバルブの問題があります。自転車のバルブ(空気入れ口)には、英式、仏式、米式の3タイプがあります。エアホークプロの自転車用アタッチメントは英式と米式に対応しますが、仏式には使えません。ロードバイクには仏式が多いので、対応策として、仏式を英式か米式にアダプタで変換することそお勧めします。

エアホークプロの評価・口コミ

以前は、シガレットタイプの物を使っていましたがコードが邪魔になることも暫しありました。
コードレスのためこのが解消され助かりました。
ただ一点改善してほしいのは、バッテリー充電がAC電源のみとなっているので
シガレットからの充電も可能してくれると断然良いと思います。

バイクの空気入れってなかなかなかったので、ついに見つけたって感じです。

今までは コンプレッサー式でエアーホースなど引っ張って 時間かかっていたが時間短縮に繋がった

仏式バルブはアダプターを買って使用して下さい
と質問欄にあったので、アダプター買えば使えるのだと思い購入したものの
どのアダプターも付けられるような仕様になってないので、結局使えませんでした。
仏式バルブの自転車で購入検討してる人はやめた方がいいです。

原付スクーターに補充するために購入したのですが
ホースと吐出口が一直線なので、ホースがホイールに当たってしまい
空気を入れることができません。

使い勝手いいわ。バッテリー残量が分からないのが難点かな。(・д・)

エアホークプロの価格。最安値はAMAZONじゃない

エアホークプロはどこで帰るのでしょうか。実は、AMAZONからでも購入できるのですが、価格が15000円台。ちなみに定価17800円です。この価格でも十分に安いし、AMAZONに登録している人なら1クリックで買えるメリットがあります。

ですが、もっと安く購入できるショップがあるのです。
価格はなんと8000円引き。

詳しくみてみましょう。
クリックして↓みてください。




エアホークプロ

fujiwifi(フジワイファイ) 評判と申し込み方法

■ fujiwifi(フジワイファイ) 評判と申し込み方法

ソフトバンクやAU,ドコモなどと光契約している家庭はwifi(ワイファイ)に縛りはありません。しかしゲームやスマホに使うだけなら、パソコンをフルに使うの違って、無制限の必要はありません。
そこで便利なのがプランべつに契約できるwifi(ワイファイ)です。

fujiwifi(フジワイファイ)は、ソフトバンクやUQのネットワークを使ったレンタルワイファイです。
通信機器さえあればどこでも通信可能です。回線工事をしなくてもよく、毎月の使用量にあわせたプランをすぐに使えます。
光回線の契約となれば、工事日まで待たされますし、なにより費用がかかります。
すこをすっとばして始められるメリットは大きいですね。

ここでは、そんなfujiwifi(フジワイファイ)について調べてみました。

fujiwifi(フジワイファイ)速度制限と通信速度

FUJI WiFiは 無制限である事が売りです。一般の人が、常識的な使い方をすることを想定して、無制限となってます。それゆえ、「ヘビーユーザー」と認識されてしまうと、場合によって制限される事があるとされています。

でも「制限されるぞー」ってのは、ウワサに過ぎなくて、「制限やるぞやるぞ詐欺」の範疇(?)です。実際には制限が発生する事は無かったのです。しかし、一部のヘビーユーザーが制限されたという事実が確認された模様です。

制限を受けた利用者が FUJI WiFiに問い合わせたときの回答では、「ルーターのご利用量に異常が認められるユーザー様の回線の低速化を実施した」とあります。制限は 回線提供元のソフトバンクが独自基準で判断しているもので、数十Kbpsまで速度制限されてしまう模様です。

どの程度使った人がヘビーユーザーなのか、どこまでやらかした人が制限を受けるのか一概にいえません。月に330GB程度使っている利用者が制限を受けた例、月16日までに100GB強程度で制限された例があるいっぽう、契約初月の利用が月 16日までに200GB強なのに制限のないケースがあります。推測するに、速度制限は先月の利用量を基準にしているようですね。

通信速度のほうですが、安定して30Mbps程度、というか平均的に30Mbpsほどの速度が出ている人が多い印象がありいます。電波事情は地域もありますが、建物などの障害物事情によっても左右されます。時間帯でも異なるので、10~20Mbpsほどの速度になっている人もいるようです。8Mbpsもあれば、モバイルなら差し支えないでしょう。つまり、大きな問題はないということです。

fujiwifi(フジワイファイ)の口コミ(レビュー)

ちょっと調べてだけでわかるのは、このfujiwifi(フジワイファイ)、かなり使えるってことです。
普通のポケットワイファイをみればわかりますが、制限というのが、うるさいほどあります。
容量はしかたないとしても、通信速度が問題です。わたしの場合、スマホは5ギガプランを選んでますが、5ギガを超えたとたんに、スピードが落ちる落ちる。つながるだけマシといえば、まぁ、そうですが、遅すぎために画像の読み込みはほぼ不可能。ネットゲームでも、軽いものが動く程度。メールとかには影響はないので、連絡に支障がないにしても、YOUTUBE、FACEBOOKはほぼアウト。画像、とくに動画が絡む重いものはだめでした。

知り合いは、スマホ7ギガに、ポケットワイファイ8ギガという取り合わせで毎月しのいでます。ワイファイは月に3000円で、それなり快適のようでしたが、オーバーすることもあるようで、そのときは、不足分を1ギガずつ支払ってました。世のスマホ・タブレットはお金がかかるものなのだなぇ、と改めて思います。

・fujiwifi(フジワイファイ)の口コミを拾いました。

fuji wifiで借りられるルータ304ZTと501HWはどちらも502HWと対応周波数が同一ですので、Ymobile契約の時502hwで電波をつかむことができた場所であれば電波をつかむことができると考えられますね。
ワイモバイルと同じ回線。なのにそれでいてあちらは3日で10ギガの制限もない。最強ですね。
クーポン自動摘要で月100GBプランがなんと3280税別でしたよ。かつ、事務手数料は税別1000円とか。安いです。
始めました駄目ならすぐやめます
fujiwifiを無制限3542円で快適に使用しています。wamax2+の2年縛りがある契約がいやで、こちらにしました。
もしも自分のデバイスや環境、地域とマッチしなかったら契約更新しないという選択もあるのがうれしい。
1日に3Gくらいわざと使って試してみましたが、全く速度規制は入りませんでした。U-MOBILEと比べて非常に素晴らしいですね。シンプルに月に100Gを超えてしまうと速度規制が入るだけのようです。
解約方法などは、キャリアなどの通信会社などと比べるととてもわかりやすいと思います。

fujiwifi(フジワイファイ)申し込み方法と料金

手順は簡単で、以下のとおりです。

1 【FUJIWifi】の公式サイトへ
2 「個人事業主契約」か「個人契約」を選ぶ
3 住所や連絡先、メールアドレスを登録する
4 届くのを待つ

・料金プラン(2018年1月時点)

4G/LTE
無制限プラン   月6000円
100ギガプラン 月3800円
50ギガプラン 月3100円
25ギガプラン 月2500円
10ギガプラン 月2300円
Wimax2+WithAU 4G/LTE
標準    月2980円
月々割   月 980円

最後の980円プラントは、ちょっと特殊。多い初期費用(38900円)を最初に支払うことで、2ヶ月目から24ヶ月のあいだ、毎月980(+税)の支払いでいいというものです。ただし、25か月以降は、毎月2980円に戻ります。比較すると、トータル9220円安くなる計算です。

クリックしてプランを確認してください。
月額980円~選べるプラン!期間縛り・解約金無しのレンタルルーター【FUJIWifi】

fujiwifi(フジワイファイ)の申し込み方法は

フジワイファイを調べると、必ず突き当たるのがレグルスの存在。個人で契約するならレグルス会員にならねけべえばいけないというのです。

「このレグルスって一体、何だ?」

そう思うのが当たり前ですが、レグルスはFUJIWifiを運営している会社の名前です。ネット上でレグルス会員について調べると、良からぬ噂もあり、評判が良くなくて、「レグルス会員に登録すると、派遣の勧誘がある…」という情報が出回っています。実際、そんなこともないのようですが。

登録が必要だそする言い分は「回線を提供しているソフトバンクの都合によって、レグルス会員でない人にはレンタルできなくなった」とのこと。じゃ、会員登録が難しいのかといえばそんなことはなく、登録料は無料、年会費も無料です。「なーんだ」という肩透かしです。

こんなふうに、ちょっとしたデメリットもありますが、メリットのほうが大きいようです。

・基本は通信制限なし
・同時接続は14台まで可能
・Wi-Fi機器がコンパクト
・パケット通信速度が速い
(下り最大187.5Mbps/上り最大 37.5Mbps)
・月額月2980円から使える
・やっかいな2年縛りがない
・解約金がないから短期契約も可能。
・故障時は無償で端末交換




フジワイファイのサイトへ