クリーンライフで水漏れ修理を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

■ 水道は排水の水漏れ。いきなり始まることは少ない


クリーンライフ 水漏れ修理

水道の水漏れや故障で困ったことはないですか?

アパート住まいの知り合いが言ってた、こんな話しがあります。

実家に戻って数日ぶりに帰ってみれば、ドアを開けたとたん、水が流れてきたというのです。原因は給湯器の破損。水が通ってる銅管が破裂して、半ばシャワーのように噴出していたそうな。管理会社に連絡して復旧はすぐに出来ましたが、キッチンとリビングの床一面が水没状態。その修理の手配がつくまで2週間を要したそうです。

キッチン、トイレ、洗面台の下、排水溝。
家庭によくある水周りの詰まりや水漏れ。突然おこるこうしたトラブル、DIYに詳しい人でもなかなか直せません。
水漏れなら元栓を止めれば、とりあえずストップしますが、すぐに修理しないと、お風呂やご飯の支度ができない。

そうしたとき便利なのが、クリーンライフなどの水道工事屋さんです。24時間対応で、いつでもかけつけてくれ、とりあえず応急できることなら、その場で解決してくれます。修理に時間がかかるものは、後日になることもありますが、こちらの都合に合わせてくれるのが、助かります。

我が家も何度か、水漏れ・蛇口の老朽交換で、依頼したことがあります。
急な修理や、急がないけど必要な水回り補修などをしてくれる、クリーンライフの評判を調べました。

クリーンライフとは

クリーンライフは、24時間365日、いつでも駆けつけてくれる、水周修理の会社です。

書いていて思い出したのですが、以前、子供がトイレットペーパーを詰まらせ過ぎて流し水をあふれ返らせたことがあります。ウンコがあふれる情景はまさに、シュール。車で8分の場所にあるホームセンターに慌てて駆け込み、ずっぽんずっぽんやる坊つき吸盤(名前不明)を買ってきた記憶があります。

私の場合、ホームセンター(ホーマック)が近くにあり、しかも開いてる時間だったから、事なきをえた(一部被害)のですが、これが早朝や真夜中だったり、便利な店が遠かったりすれば、専門技術屋さんに依頼することになります。それがたとえばクリーンライフです。

では、クリーンライフとはどういった修理やさんでしょうか?

ホームページでみつけた修理サービスは、これだけあります。

・トイレ
トイレの修理・詰まり・タンク取替えなど
トイレのパイプから水が漏れている
便器と床の間から水がにじみ出ている
トイレのタンクから水が漏れている
トイレの詰まり
水が止まらない
チョロチョロと水音がする
ウォシュレットの取替え・取り付け・修理
異音や異臭の調査と修理
便器の取り付けや交換・修理

・浴室
蛇口の水漏れ・排水の詰まり・シャワーヘッドの交換など
パイプから水が漏れている
蛇口と壁の間から水が漏れている
蛇口から水が漏れている
シャワーヘッドから水が漏れている
水が止まらない(もしくは水が出ない)
ユニットを交換したい
シャワーヘッドを交換したい
排水口が詰まった
排水口から異臭がする など

・キッチンまわり
キッチンシンクのつまり・蛇口交換・異臭の対応など
シンクに水がたまって流れない
排水口から異臭がする
床から水が溢れている
水道蛇口をひねっても水が弱い
水道蛇口からゴボゴボと異音がする
配水管が詰まった
水道蛇口から水か漏れている
水道蛇口の交換
食器洗浄器の取り付け など

・洗面所まわり
洗面所のつまり・蛇口交換・異臭、洗濯パンの水漏れ対応など
蛇口から水が漏れている
排水口から異臭がする
床から水が溢れている
水道蛇口をひねっても水が弱い
水道蛇口からゴボゴボと異音がする
水道蛇口の交換
シャワーヘッドの取り付け
洗面台の交換
洗濯パンの取り付け・交換 など

・下水や蛇口のトラブル
排水口のつまり・下水のつまり・異臭対応など
排水口から異臭がする
排水口が詰まっている
配水管が詰まっている
配水管から水が漏れている
屋外の排水溝から水が溢れている
屋外の排水溝に物を落としてしまった
配水管に物を落としてしまった
排水口に物を落としてしまった

簡単なところでは、シャワーの取り付け。大掛かりだと、洗面台や最新ウォシュレットの交換など、水回りの修理など、便利に役立ってくれそうです。


クリーンライフ 水漏れ修理

クリーンライフ 水漏れの原因

突発的におこってとんでもなく困るのが、水漏れ。
破裂のような、大きな事態はそれほど多くはないですが、蛇口のぽたぽたは、珍しくありません。
使ってもいないのに、水道料金に反映される。憎い水漏れの代表ですよね。

蛇口を閉めても水が流れてしまう。しっかりハンドルを閉めているのに水がぽたぽたとなる原因の多くは、ハンドルやレバーに関わるスピンドル部分が破損又は劣化しているケースです。

スピンドルとは、くるくる回す縦の芯のこと。この部分は長い年数がたつと劣化してしまう部品です。短期では痛みませんが劣化なら新品に交換する必要があるのです。

スピンドル以外にも、水が漏れるパターンはあります。我が家のキッチンはよくあるレバー式。このレバーがガバガバで、水を出すとき遊びが大きくて取水量が減りました。出した水は閉めなきゃなりませんが、完全には閉まらず常に水がぽたぽた。経年劣化でレバー内部が擦り削られ隙間ができたのが原因です。

もちろん修理屋さんを呼んで、丁寧に治してもらいました。

クリーンライフ 異臭の原因

すぐに、というわけではないのですが、じわじわと、臭いがひどくなっていつの間にか鼻を摘みたくはる異臭がはびこっていた。そういう経験はないでしょうか。住んでいる本人たちは気づきにくくても、他所のトイレがくさかったなんてことはよくあります。あなたのところも、気をつけたほうがいいかもしれません。

下水の臭いは『水』でブロックされてます。キッチンの排水溝は、ゴミを受け取るキャッチャーがありますが、その下には常に水がたまっており、流すたびにリフレッシュされます。だから、理屈の上で構造的には『ほとんどの排水溝は臭わない』はずなのです。

現実には、排水溝の臭いに多くの人は悩んでいますよね。
なぜ、臭いがするのでしょう?

臭いが漂ってくる箇所は、排水トラップそのものではなく、それより上の室内側、または下水側に原因があります。詳しく言うと、キッチンの排水溝が臭う原因としては「排水トラップが汚れてる」か「下水の臭いが排水トラップを避けて入り込んでいる」の二つです。

排水トラップは、配水管を上ってくる臭いを防ぐものなので、それ以外の臭いに対しては無力です。掃除をしても臭いなら、このどちらかです。後者はホースなどが外れているケースが考えられます。原因を特定できても直せないなら、修理屋さんに連絡しましょう。

 

クリック↓
クリーンライフ 水漏れ修理

クリーンライフ 修理にかかる時間は

修理は、その場ですぐにできるものとできないものがあります。
家庭設備の状態や、故障や傷みの度合い、修理の規模によっては、部品の調達や業者の手配も必要になり、修理にかかる時間は一定ではありません。

クリーンライフでは、電話やメールの問い合わせ後、スタッフが住居にうかがって、状態を確認しその場で見積もりを無料でします。

故障や水漏れ等の原因と見積もりに納得したところで、作業開始。その日のうちに短時間で終わることもあれば、別の日に改めてとりかかることもあり、ケースバイケースです。

すべての作業が終了したところで、お支払い。
現金支払い・クレジットカード・お振込・分割支払いが選べます。

クリーンライフ 気になる料金

水道屋さんに修理をお願いするといくらかかるのでしょう。よくあるキッチンの水漏れの場合はいくらか、とあるウェブサイトによれば10社の平均が約4,400円。

しかしこれは一般論。蛇口の交換が必要な状況であったりすると、取り外しの作業費・新しい蛇口の代金が加わる。見積り料金は一気に上昇し、8万円かかったという話。ちなみに我が家のケースでは、3万円ちょっとおぼろげに記憶してます。

ではクリーンライフの料金は、いくらでしょうか?
サイトには、工事・修理の箇所によって料金がかかげられてます。

トイレの詰まり・溢れ・水漏れ
お風呂の詰まり・水漏れ
シンクの詰まり・水漏れ
洗面所・洗濯パンの排水口の詰まり・水漏れ
排水・下水の排水口の詰まり・水漏れ

どれも、一律2500円~

交換パーツは工事の難易度が価格に乗ってくるので、上限は不明です。
ですが、最低2500円なら、平均相場よりも安価といえます。

クリック↓




水道修理/24時間年中無休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。