木の腕時計ウッドウェルト ウオッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ウッドウェルト ウオッチ

流行の熱い目が、木の腕時計に集ってます。
柱時計の話しじゃなく腕時計。

プラスチック、アルミ、チタン、ステンレス製というのが腕時計の常識。その市場に、金属でも石油精製品でもない、木製が食い込んできたのです。

触れると冷たい金属と違い、木製にはぬくもりが溢れてます。

見るだけで、ほわっと癒されてしまう木は、鉄よりも人の生活に溶け込んでます。棚、本立て、箪笥、扉それに家そのもの。そこにあるだけで心が和んでくるのは、古から、ともに生きることを支えてくれていた存在だから。かもしれませんね。

さて。

木製腕時計メーカーの主流はヨーロッパ。
とりわけ、次にあげる3つのメーカーが有名のようです。

AB AETERNO(アバテルノ)イタリア・ヴェローナ
WEWOOD (ウィーウッド)イタリア・フィレンツェ
KERBHOLZ(カーボルツ) ドイツ

いずれも、2011年ごろに誕生した木製腕時計メーカーです。年代的には新しといえますが、木製ウォッチという存在自体、最新すぎる存在。そういう意味では、3社とも、十分に老舗といっていいかもしれません。

ここで紹介するのは、woodwelt(ウッドウェルト)です。西ではなく東ヨーロッパの国、ルーマニア生まれの木製腕時計。ルーマニアといえば「コマネチ!」など女子体操を連想してしまいますが、木製腕時計も気になります。

木の腕時計はおしゃれ

木製腕時計のよさは、軽くてつけ心地がよいこと。環境という点では最高で、自分にも地球にもやさしい素材といえます。環境保護活動が盛んなヨーロッパでは、木製腕時計の人気が高く、いくつかの新興メーカーから魅力的な製品が販売されています。

しかもいまのところ、木の腕時計をつける人をほとんどみかけません。レア度が高いので、他の人とかぶることがまず、ないでしょう。

個性的であるし、それと同時に、エコ意識の高さもアピールできるところも、高い優越感を得られます。
木の腕時計は、とってもおしゃれなのです。

また、天然素材の腕時計は、アウトドアリゾート的なレジャー志向を感じさせることに注意。相手にもよりますが、ビジネスやフォーマルの場にはふさわしくないかもしれません。

木製時計は、ビジネスタイム以外で。プライベート専用のカジュアルな腕時計と割り切って選ぶのがいいかもしれません。TPOの切り替えも、スマートさを演出するでしょう。

おしゃれな木の腕時計。
一本、手に入れてみたくなりますよね。

木の腕時計 耐久性は

木を原料にした斬新さで人気が高まってるのは理解しました。
そうすると、気になるのはデメリッドのほう。

「木製」という自然由来というか自然そのものと、クォーツ時計という現代技術の融合ですから、どこかに歪みというか、無理をしてないか、心配になってきます。

性能に関しては問題ないでしょう。時計は枯れた技術。つまり安定かつ定番で、どこで造ろうとも致命的な差異はほとんど発生しないはずです。木製ということは、いささか、衝撃に弱い部分があります。

使用者の口コミに多いのが、ベルトの駒が割れたり傷がつきやすいということ。また、これが電池交換にも影響し、製で割れやすい等の理由で、店頭で断られたり、日数をかけメーカーに送って交換するケースが見受けられます。味のある木製腕時計ですが、扱い方に気をつけなければ壊してしまう可能性があるということです。

一方でメリット。

木製のよさである、経年変化が楽しめます。
木の素材ゆえ、角がすこし丸みを帯びたり、ツヤが出てきて色合いの違いあったり。使えば使うほど、個性が表れてくるのは、木製時計ならでわのことでしょう。

金属時計では絶対に味わえない、使い込むごとに風合いが変化していきます。
コレは木(ウッド)の醍醐味といえるでしょう。

人と違うこだわりを持つ男性(彼氏)へのプレゼントには、ぴったりかもしれません。

木の腕時計 ウッドウェルト(WOODWELT)

ウッドウェルト(WOODWELT)社は、ルーマニアの木の腕時計ブランド。

デザイナーと熟練された職人がすべて手作りで丁寧に製されているため、一つの時計ができあがる工程は72以上。それを2日以上の時間をかけて丹念に作り上げられているのです。当然ですが、時計はすべて、本物の木からできてます。木特有の色の違いを生かすため、一種だけでなく、様々な種類の木が使われております。

てにとってみれば明らかですが、ユニークでありながら自然とファッションに溶け込んでいくデザインは口では良いあらわせないほど、魅力的ではないでしょうか。

WOODWELTは、たんに上質な時計を与えるだけでありません。正確に時を刻む時計を、どこかに出かける人たちのために作っているんです。

木の腕時計 口コミ

まだまだ認知度の木製腕時計。AMAZONで人気なのがBewell(ビーウェル)、WEWOOD(ウィウッド)、skybowなどですね。ウッドウェルトはないのですが、木製腕時計全般の口コミを集めてみました。

腕時計のベルトは金属か皮、またはビニル製です。木製腕時計の中には、ベルトを選ぶことができるブランドがあります。その選択肢には木製ベルトが含まれます。木材なので弱い肌の人にも合うようで、金属でかぶれを起こしやすい人が、かぶれかったかという話しがありました。着け心地のよさも、癖になります。

ウッドウェルトの腕時計には、完全防水じゃないですが、”Water resistant”つまり生活防水を施されてます。大雨の日に持ち歩くなんてまねさえしなきゃ、ちょっとした水の心配はなし。安心して使えます。

デザインに一目惚れして購入しました。軽くてとてもつけやすいのですが、ベルト部分が少し安っぽいかな?という感じです。でもまあ値段を考えると、十分満足できるものなのではないかと思います。買ってよかったです。ありがとうございました。

木製だけに着け心地は軽くソフトでなかなかよいですねケースは分厚くてダイバーウォッチのようなゴツさがあります。

普段はGショックをはめてるので、大きさはまったく気になりません。価格以上の価値が有ると思います。軽いのと、人に見られても値段の見当がつかない点が気に入ってます。

なんだろ、オシャレだし、カッコいい。結構丈夫そう。しかも軽い。寒くなってきたけど、手が冷んやりしないのもいいです!



日ハンドメイドの木製時計.WOODWELT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。