ラブコスメ LCなTV

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

■ ラブコスメ LCなTV



恋人でも夫婦でも、長年カップルをやっていれば、ラブラブ度は減っていきます。
子供がいればなおのこと、二人の関係は夫婦ではなくで上位ジョブの家族へとスキルアップ。

それはそれで微笑ましいのですが、互いをパパママ扱いしているとスキンシップが不足します。
恋心というか、性欲的に満たされない部分が大きくなっていくと、お互い男女の刺激を外に求める別の危険がでてきたりするのです。

良い家族が、必ずしも良いカップルとか限らない。
それはやがて、修復できない亀裂となって…………。

そこまで大げさでないにしても、スキンシップは大切です。
二人にとって、大切な楽しい刺激を与えてくれる、それがラブコスメなのです。

「 このままじゃ いけない 」

一瞬でもそう思ったら、覗いてみませんか。
テレビや映画マンガが、ほどよくラブです。

クリックしたら、メニューの「おすすめ特集」から コミック、TVを探してみましょう。
マンガは限定無料です

クリック↓
恋する2人のためのコスメ

ラブコスメでエッチ準備

ラブコスメっていうと、ひとりだけで体験するエッチ道具ってイメージがあります。
ま、そういうハンドグッズな用いかたもひとつですが、二人で使うとか、前もって一人で練習して二人のときの準備に備えるとか、活用ほうほうはいくらでもあります。

「グッズ」ではないけど、コンドームやオイルを使ったエッチ経験は、誰にでもあるでしょう。

そんなライトなサポートアイテムの延長に、ラブコスメはあるのです。

男性と女性とでは、性への認識はまったく違います。
EDやトラウマでも無い限り、たいていは射精を満喫できる男性は、女性だって似たようなものだと思い違いをしているものです。

さびしいことですが、これだけ情報があふれ、科学が進み、21世紀も5分の1を過ぎようとしているにもかかわらず、男性の認識がいまだ子供じみたセックスに留まっているのが現実です。

結局のところ、男性の怠慢ですね。
自分の満足が手ごろに入手できてしまうせいで、それ以上の探求を怠ってしまってるのです。

あなたが男性ならもっと反省すべきです。恋人や嫁をいたわり、自分を抑えて奥深い快楽を追求したほうがいいでしょう。

あなたが女性ならば、適度に尻にしきつつ、プライドを刺激して、至らない部分を上手に丸め込んで動かしましょう。

そうすれば、二人はもっとずっと幸せになれます。
二人のエッチの間にある準備。ラブコスメがあると、もっともっと楽しい時間になります。

クリック↓
ラブコスメ 漫画

ラブコスメの漫画とテレビ

社会では無料漫画が問題になってます。違法サーバー停止とかキャリア的に閲覧不能にするとか、省庁が動いてます。そのうち、幼女の写真・動画と同じように、ダウンロードして所持してるだけでも違法になる。かもしれませんね。

ですが安心してください。

ラブコスメの漫画「LC’コミック」「エルラブ」は、ラブコスメ用に創作された作品なので、無料で読んでも逮捕されません。

で、読んでみるのが速いのですが。エッチ具合が絶妙です。
微妙、でなく絶妙。

よくあるエロ漫画は、描きすぎで行き過ぎが多いですよね。ですが「もろみえ」より、「パンちら」のほうがエロ度が高いと感じる人が多いのも現実で、全部を出してしまうと逆にしらけてしまうものです。男どもの想像力が阻害されリアルに幻滅してるのも、いつでもみられる変な動画がネットに氾濫したせいです。

そうした点において、ラブコスメの漫画は読みやすく、適度な刺激をうける良作です。
無料だけでなく有料作品も揃っているので、気に入った作品は購読してみるのもいいでしょう。

ちなみにTVのほうが、コマーシャル臭が強くでてます。30秒くらいと短いので、暇つぶしのちらみが適当で用。ただし見る場合はあらかじめ音量を下げることをおすすめします。

ラブコスメ石鹸の口コミ

ラブコスメの本領は、やはりコスメ。
キスを意識させる、キス専用美容液「ヌレヌレ」や、香りで相手を引き寄せる「ナデテ」、さらに男性の衝動を奮い立たせる「リビドー」。

意識させて引き寄せて奮い立たせる。
この男性キラー3点セットが、とてつもない人気を集めてます。

こんなのを使わなきゃいけない、男性の情けなさを嘆くか。努力をいとわない女性の頑張りを応援するか、気持ちをしては微妙なところです。

さて、いざ事、ここに及んでことに至る段になっても、男性の尻込みはとまりません。
理想が高すぎるのか、きれい女性の動画に見慣れているせいか、キレイを求めて止まないのです。

アンダーヘア。お尻。そして匂い。
この三つをパスしなければいけません。

手ごろにお勧めなのが、石鹸です。
いくつか口コミをあつめてみました。

「脇とデリケートゾーンのにおいに悩まされていましたが、ジャムウハーバルソープを使いはじめてからは、まったくそれを感じません!蒸れたり汗をかいても臭わなくなりビックリしています。かゆみもなくなったし、専用ソープって大切なんですね。スポーツも思い切って楽しめるようになりましたし、積極的に行動できるようになりました。」

「ジャムウハードバブルを購入したのは、まずは長年の悩みのバストトップの古い角質による黒ずみを何とかしたい一心とバストトップの黒ずみが原因で、同性である第三者の言われもない偏見の言葉に傷ついた事があったからでした。私のパートナーは私を愛して全て受け入れるので、黒ずみや体型などは全然気にならないし気にしない、だから悩まなくても良いと言ってくれますが、悩みを解決する事によって自分に自信を持つ事が出来るようになって、パートナーにももっと喜んで貰えるようになれば良いなと思いました。問題を解決して、過去に傷ついた事も克服出来れば良いなと…。結果としては、ジャムウハードバブルの購入を決めたのは大正解でした。毎日のバスタイムが、面倒な事から癒しの至福の瞬間に変わりました。私自身のケア方法としては、洗髪やジャムウデリケートパックでケアする合間に、ジャムウハードバブルを泡立てる時にしろつやびじんホイップスクラブを一緒に泡立ててワキ、デリケートゾーン、ひざの三ヵ所を泡パックしています。そのままよりも泡が固くなりますし、泡立てる事が楽しくて仕方ないです。」

「私には3年付き合っている彼氏がいます。いちゃいちゃもそれなりにするしラブラブですがデリケートゾーンの臭いは恥ずかしながらずっと気になる、と言われていました。自分でも時々気になるくらいなのでなんとかしたいとは思っていたもののどうすればいいかわからずそのままでした。」

「おりものや生理中はとくにデリケートゾーンがにおうので憂鬱。友達が「ジャムウ石鹸は?」と教えてくれたので購入しました。どれだけ使っても中々減らないのでコスパも良いし、全身に使えるのも気に入ってます。下着を脱いでもにおわないって気持ちも明るくしてくれますね。」

クリック↓


ラブコスメ 石鹸

恋する2人のためのコスメ

SNSでもご購読できます。