ボタン一つで愛犬のしつけが出来る無駄吠え防止首輪!【ワンブル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あなたの愛犬、吠えグセがひどくありませんか。玄関のチャイムがなるたびや、お客さんがいる間、寝ている夜中などに、吠えて吠えて、止まらない。そんなことはないでしょうか。
今回は、ボタンひとつで愛犬の吠えグセを治す【ワンブル】を紹介したいとおもいます。

■ 【ワンブル】吠えグセをしつけする首輪

 かっこつけても仕方ないので、ずばり言いますが、この【ワンブル】は、微弱な電気を流すことで強制的に吠えるのやめさせる首輪です。

「 可愛い子供(愛犬)になんて物、使わせようとしての!! 」

 その怒りはごもっとも。我が家にも犬がおりますので、可愛がる姿勢はよくわかります。

 ですが。

 これまで、吠えグセを治そうとして、うまくいきましたか?
 しつけ用DVDを購入したり、本を買って勉強したり、犬のしつけ教室に連れていったり。

 それが一つでも成功したでしょうか?

 怒ってもなだめても吠えは止まらない。懲らしめるためとい言いつつ、ついつい感情的に、手が出たことはないでしょうか。
 

 【ワンブル】は電気で静止させるといいましたが、正しくは電気以と音と振動の三つです。三つの機能。というよりも、びっくりさせることによって、強制的に吠えることをやめさせることができるのです。

 しつけ教室や、本など、誰かからのアドバイスにもあったはずです。犬はびっくりすると、やっていることをやめる、と。それをみっつ。状況にで変化させて繰り返し行う。
 そうしているうち、やがて、無駄に吠える癖がなくなる。

 それが【ワンブル】というしつけマシンなのです。

【ワンブル】公式サイトはコチラ

■ 【ワンブル】の効果は

 ネットを探すと、実際に【ワンブル】を購入して、試したみた感想がいくつも見つけることができます。その中のひとつを、ざっくりと紹介しましょう。

 犬にかける首輪。この中にしつけの仕組みが詰まってます。
 それをリモコンでもって遠隔操作。無駄吠えした! のタイミングでぽちっとするわけです。

 先ほど言ったようにモードは三つ。

 アラームモードは、犬が不快に思う周波数を発信しています。
 バイブレーションモードは「振動」を使ってしつけるモードです。
 電気ショックモードは、そのまんま「電流」が流れるモード。

 どのモードもレベルの調整ができます。1~100まで。
 自分の手をあてがって試す場合は、1から徐々に上げていきましょう。音やバイブはそれなりですが、電気はやばいです。

 この方の愛犬は、来客が来た時と、外に人の気配があったり、外で音がした時に吠えだすそうです。特に、チャイムには敏感で。音が鳴った時は100%吠えるとか。

 テストするため、家族にこっそり外に出てもらってチャイムを鳴らしてもらうことにしました。

 ピンポーン!

「ワンワンワンワン!!」

 吠えまくる愛犬。
 ここでワンブルを使いました。使用したのはアラームモードです。

 プー。

 音が首輪から鳴ります。
 愛犬は「えっ??何?何?」という感じでキョロキョロしながら吠えるのを止めました。

 すごい!
 1回目でさっそく、効果があったそうな!
 犬のほうははよくわかっていない様子。ですが効果は絶大です

 再度テスト。2回目のチャイムを鳴らす。
 「ワン」と少しだけ吠えましたが、すぐにアラームボタンを押すと。そこからは吠えませんでした。

 たった2回。それなのにほとんど吠えなくなったといいう
 【ワンブル】の効果にビックリしたそうです。

【ワンブル】公式サイトはコチラ

■ 【ワンブル】設定と組み立て

 では【ワンブル】の使い方です。首輪なので、セットしたものを首につければ準備完了。ですが、その前のかんたんな下準備があるのです。

・開封

 商品が届いたら、さっそく開封してみましょう!
 梱包されている中に入っているものは、次のとおり。

  リモコン
  受信機
  犬に取り付けるベルト
  電池4本
  LED電球
  コンタクトプロング大小が各2本
  マニュアル兼保証書

 不足してる物はないでしょうか。
 苦情や交換の可能性があるので、ここはしっかり確認しておきましょう。

・リモコンのボタンの種類

 リモコンにはボタンが数種類ついていますが、その説明です。

 下のボタン:モードボタンになります。
  これを押すと、電流・振動・音とモードを切り替えられます。

 右のボタン:実行ボタンになります。
  これを押すと犬へアクションを起こすことができます。

 左のボタン:チャンネル切り替えボタンになります。
  1と2で選べます。

 上のボタン:LEDランプのボタンです。
  これを押すとリモコンの上についてるランプが光ります。

 右脇のボタン:レベル調整できるボタンです。
  上を押すと強くなって、下を押すと弱くなります。
 (リモコンの画面の数字が変化)

・チャンネル設定

 電池を入れて、ボタンを確認したらチャンネル設定です。リモコンのチャンネルを左のボタンで1に合わせてください。右のボタンで実行すると、正常なら受信機から音がするはずです。思います。音が出ればこれでチャンネル設定は完了。

 電流が正常に作動するか確認

 受信機から電流が正常に出ているか調べるため、付属のLED電球を使用。受信機から出ている2本の金属にLED電球を引っ掛けて、リモコンの下についてるモード切り替えボタンで電流を選択します。強弱ボタンは0では電流が流れません。1以上を選んでください。

 右の実行ボタンを押して受信機のLED電球が点滅すればOK。電流は正常に流れています。

 直に手で触ってもいいですが、けっこうイタイそうです。
 これを愛犬につけるのですから……電流を使わないまま、しつけが成功することを祈りましょう。

【ワンブル】公式サイトはコチラ

■ 【ワンブル】の口コミ

 実は、【ワンブル】公式ページのネットの口コミによれば、「無駄吠えに効果がある」と評判上々なのですが、実際にネットで検索すると「効果なし!」「効かない」「作動しない」という、マイナスな意見がよく見つかります。

 「?」ですよね

 果たしてワンブルは本当に効果なしなのでしょうか?

× 「効果なし」というネガティブ意見

・無駄吠えが悩みだったので。
ワンブルを買って、音で試しましたが効果なしだったので、振動を与えてみました。徐々に振動を強くしようと思ったのですが、一番弱い振動では効果がなかったので強めにしたら、醜い声で鳴いて震えてしまいました。買わなければ良かったです!

・近所付き合いの問題もあったので。
家族で話し合った結果、ワンブルを購入しました。しかし使えば使う程、うちの犬は興奮をしてしまうせいか??一向に鳴くのをやめません。音や振動を試しましたが、そこで断念しました。電流を流す電気方式はなんとなく気が進まなかったので使っていません。

・ワンブルの効果を感じて大満足していたです。
最初だけは。スイッチ一つであそこまで吠えなくなるなんて・・・と感動していたのですが、『もう大丈夫!』と思って、ワンブルを外した瞬間に吠えることまで元通りに・・・。夜だけワンブルを付けていますが、できることなら取りたいですね・・・。ワンブルに対する満足度は70点というところです・・・。

・初期不良を買ってしまったようです。
ショッピングサイト(公式ではない)で買ったのですが、それが悪かったのでしょうか?初期不良なので返品保証で交換してほしかったのですが、公式サイトで買ったわけではないので保証適用外でした・・・。精密機械なので初期不良は仕方ないにしても、公式サイトで買えばよかった・・・って毎日後悔しています。ちなみに、その後に公式サイトで購入しましたが、バッチリ効いていますよ。

〇 「効果あり」というポジティブ意見

・家の中だけでなく、散歩中も、他の犬や子供を見ると、吠えて困っていたんです。
ワンブルをつけ始めてから、吠えた時にボタンを押すと、クルッとこっちを向いて鳴き止むようになりました。強さも調節できるようになっているので安心だし、ご近所にも迷惑をかけずに済むようになったので、良かったです。

・商品が到着してから、早速、装着。
うちの犬は小型犬なので、最初は、ちょっと大きいかな。とも思ったんですが、軽いので、全然邪魔そうにもしないし、もしかしたら、嫌がって外してしまうかもと思ったんですが、そんな素振りもなくて、安心しました。振動機能を使っているんですが、犬が吠え始めたらボタンを押すと、振動で気が散るのか、不思議そうな顔をして鳴き止むんです。

・ワンブル購入前に、半年間しつけ教室に通っていました。
 結局しつけグッズを使った方法や、おやつのご褒美を上げるしつけ方法を教えられ、時間とお金ばかりが掛かり、しつけ教室に疑問を感じていました。根気強さは必要と思っていたけど、半年通っても無駄吠えがなおらず、さすがの私も根をあげました。そんな時に、ホームページでたまたま見つけたワンブルを購入し、使ってみたら効果抜群でした。



無駄吠え防止首輪 人気第1位 11,547個突破

【ワンブル】公式サイトはコチラ

SNSでもご購読できます。